<   2008年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

食は命

農薬勉強会があり
倉敷市内のM酒造のM社長の講演もある!
と聞いて、講演だけ出席しました
最初に
『企業人の前に家庭人、個人として食とはどういうものかと聞いて欲しい』
と言われ創業100年3代目の昨今のお話からstart

M社長は『おいしいものブティック』も経営され
全国の美味しいこだわりの逸品を販売されています
先祖代々から作られてきた素晴らしさに感動され
扱いたい欲求にかられ19年前にお店を作られたそうです
オープン時、N〇Kで全国に放送され賑わったそうです
とはいうもののリスク&ロスで苦労の連続だったそうです

先日の日経MJの1面掲載後、一段と問い合わせがある
と笑顔で『嬉しい悲鳴』を言われていました

M社長が全国を歩かれて思われた事は
いいものを作る=命だ
私達は他の命をいただいて生きている
食を作る=命を預かっている
粗末にしてはいけない
食とは教育の原点でもあり命だ
と言われ
いいお話を聞かせてもらった

そんなM社長も東京出店を夢見たものの
思うような売上に繋がらないとの事だった
なぜか?
地方の方が豊かだからではないか!?
地方の方が余裕があるからではないか!?
誇りを持ちましょう
と言われていた

旬の食べ物が毎日食卓に出るっていうのは
実は凄く贅沢な事なんですよね
決して『またコレかー』なんて思っても言わないようにしましょう!

b0115346_7391667.jpg


M社長の平〇軒のお店のコンセプトは
暮らしの中の冒険だそうです
私も旬のお野菜でマスマス冒険料理しよっかなっ♪
by kata-sanyaku | 2008-05-29 00:04
たたき牛蒡風のRevengeだぁー!
でも義母のたたき牛蒡とナンカ違う・・・

義母のたたき牛蒡は絶品でした
私が作るとケンカしてる

酢がとんがってるし

砂糖を多くすると酢が負けるし
材料くん達の自己主張が凄いぞぉー
一昔前の『なんでだろぅ~なんでだろぅ~♪』と手をくねくねしたい気分

b0115346_1382378.jpg


連島の牛蒡くんは料理しやすいので納得いくまで作るぞぉー!
by kata-sanyaku | 2008-05-28 00:32
近所のスーパーの地産地消の広告が入っていた
別に気に止めなかったけど
ローカルニュースで地産地消の話題で近所のスーパーが出たので
行って見ました
旬の連島の牛蒡くんもありました
葉付きの牛蒡も売っていました
葉っぱが私の目の高さでした
b0115346_115655.jpg


牛蒡の茎を生で食してみました
見た目、蕗に似ているけど
風味も味も全然違い青臭く苦かった

珍しい牛蒡の茎を使って調理してみました

牛蒡の茎のキンピラ
青臭さと苦味を消す為に少し甘くしました
b0115346_1185494.jpg


ステーキ肉との炒め物
連島の牛蒡は柔らかいので大きく切ってみました
低温でじっくり炒め揚げて牛蒡の茎を合わせ
すき焼き風の味付けで食しました
大きく切ったのでクンクン牛蒡の香りがします
b0115346_1224537.jpg


次はどんな調理をしようかなっ♪
by kata-sanyaku | 2008-05-27 00:08

竹細工

茶道裏千家岡山支部旭川青年部行事の竹籠作りに参加しました
参加人数約25人
みんな『初めて作るぅー』と言ってた
当然、私も初めて作るぅ~
講師は80歳前後の男性3人
定年後、奥様の介護をされながら竹細工に目覚めたのがキッカケだとか
年齢に関係なく器用なんです
先生の作品です
b0115346_0292016.jpg


説明後、いよいよ作成です
先ずは基本のキ、底作りです
長い短いを組み合わせ8.3cmを作ります
これだけ作るのも大変だった
b0115346_0294057.jpg



水で湿らせての作業
細い竹にチョット力を入れただけでも折れるし
作業中、アッチコッチから『キャー』とか『あー』の嘆きばかり
その後は『センセー』
私も何回『センセー』を言ったことやら

互い違いに編むだけが
上が続いたり
下が続いたり

途中
自分の情けなさに気分が悪くなりました

先生のおかげで完成した私の竹籠です
庭の花を入れたからアンバランスだけどお愛嬌ってことで
b0115346_0295649.jpg


竹細工を見る目が変わりました
とにかく難しく疲れたけど達成感のあった休日でした♪
by kata-sanyaku | 2008-05-26 00:03

祝 優勝

琴欧州おめでとう!
最近は不調で心配でした
ヨーロッパ勢の優勝は初めてだとか
本当におめでとう!!

ヨーロッパといえば
先日、友人宅でフランス人を招いてのホームパーティーにお邪魔しました
ジョナくん、25歳
シンガーポールの銀行員だとか
お嬢様によるWelcomeCake
b0115346_21555882.jpg


彼女のお宅にお邪魔すると凄いご馳走とコンサートがあります
b0115346_2151930.jpg


そんな時、お嬢様から
『Teaをお願い』と言われ、ナンノコッチャ!?
なんと、フランス人に日本の文化に触れてもらいたい!
との事でお点前をする事に
突然お願いされると緊張しました
ジョナくん、お抹茶をGood!と笑顔でいただいてくれました

ジョナくんもお点前
私より茶暦の長いお嬢様が英語でLecture!
b0115346_21551554.jpg


ジョナくんのお点前はGood!
お茶もBerryGood!!
b0115346_21585065.jpg


お菓子もお嬢様の手作り
美味しかったです
b0115346_21594223.jpg

フランス人との出会いがあり現実離れのT邸でのホームパーティーでした♪
by kata-sanyaku | 2008-05-24 22:05

荒城の月

今月のお稽古も先生手作りの美味しいお菓子をいただきました
忘れていた風炉のお稽古やお濃茶のお点前を
先生は一生懸命伝授くださっても気になるのは・・・オカシ
お菓子をいただいている時はとても幸せ!
聞くところによれば私がお菓子を食べてる顔は幸せそうなんだとか・・・

b0115346_122240.jpg


社中の方が大分県に行かれお土産を買ってこられました
竹田市の岡城から作られたと言われる名曲荒城の月に因んで銘菓荒城の月
白い薄皮はマシュマロのようなメレンゲのようなふんわり食感
黄身餡もすぅーと溶ける感じでとても美味しかった
b0115346_1263288.jpg

旅したい!Gさん ありがとうございました!!
by kata-sanyaku | 2008-05-23 00:30
今まで牛蒡は土があるのであまり調理をしたくない食材でした
だって、流しが泥だらけになるし手が汚れるし
が、連島の牛蒡は土がほとんど無いので
流しがドロドロの心配も無く
手も汚れずアクも少ないし
とても調理しやすかったです

お薦めの連島の牛蒡さんです
そんな連島の色白牛蒡さんのガッツリメニューです

定番のたたき牛蒡のつもりが
少し固茹でだったのでたたけれず
胡麻酢和えになってしまった
b0115346_017910.jpg


すき焼き風の炒め煮にブラックベッパーをかけて
柔らかいので味のしみ込みが早いのよ~ん
b0115346_020399.jpg


食物繊維の他にカリウムも豊富です
動脈硬化予防にも是非たっぷり食しましょう♪
by kata-sanyaku | 2008-05-21 00:37

不思議な茄子

総社のMさんの茄子は東京に出荷されています
今年からは天○屋さんでも買えるようになりました
茄子作り40年のMさんの茄子はチョット不思議
身は固く皮は柔らかい
身が固いのは細胞が小さいからだそうです
調理時の油の回りが早いんです
崩れないんです
千両茄子を丸1日漬け込んでも身が締まっていました
b0115346_23341432.jpg


賀茂茄子は一段と身が締まっています
だから食べ応え◎なんです
くし形の素揚げをサラダにトッピング
b0115346_23411721.jpg


まん丸な賀茂茄子を輪切りにして
身が締まっているので大きな輪切りの素揚げも大丈夫でした
ピサ゜風に
皮は柔らかいままでしたよ
b0115346_23452557.jpg


屋上BeergardenのメニューにMさんの茄子があるそうです!
早く出掛けたいね、Sちゃん♪
by kata-sanyaku | 2008-05-20 00:03

日曜日の昼下がり

総社の茄子生産者を訪ねました
県南部の千両茄子栽培と違い
温室内は見晴しがいいなぁ~って感じでした
b0115346_554070.jpg


受粉の役目はミツバチくん
温室内でブンブンと元気よく飛んでいました
そんなミツバチくんが働いたバイトマーク
b0115346_581644.jpg


賀茂茄子も生産されています
ブルンとまん丸な茄子が実っている様子に驚きと感動
b0115346_5114181.jpg

双子ちゃん発見
b0115346_5122580.jpg


お土産でいただきました
千両茄子
b0115346_5154211.jpg


賀茂茄子
b0115346_5161528.jpg


早速Beerのおつまみを・・・
辛子和え
b0115346_517967.jpg


味噌煮
b0115346_5173465.jpg


有機質の土壌で大切に育てられている茄子くん達は
のんびり、ゆっくり過ごしているようでした
b0115346_5151336.jpg

by kata-sanyaku | 2008-05-19 00:30

土曜日の昼下がり

お茶のお稽古に行って来ました
いつもは夜のお稽古なので
お昼にお点前をするだけで優雅な気分

個人のお稽古の後、花月を2回もしました
花月なんて数ヶ月ぶり!
1回の花月で4回お点前をするのですが
月の札がでればお茶が飲めて
花の札がでればお点前をします
くじ運が悪いのか何も当たらず同じ位置に座ったままの私・・・

挙句に数回も当たった人と月の札と交換してもらいやっと飲めました
だって
こんなに美味しい先生手作りのわらび餅をいただくとお茶が恋しくなりますよ~ん
中はこしあんでした
きな粉、お餅、餡と自己主張なく
口の中でふわっと溶けました
美味しい~!!!
b0115346_13237100.jpg

最後は花の札を引き、ドキドキしながらお点前しました
土曜日のお昼からの半日があっという間に過ぎとても有意義でした

皆さんも土曜日お昼からお稽古の見学なんかいかがですか?
by kata-sanyaku | 2008-05-18 13:06